特許の資産規模ランキングを見て思うこと


 日経新聞に、特許の資産規模ランキングが発表されました。


 1位 パナソニック
 2位 東芝
 3位 三菱電機
 4位 トヨタ自動車
 5位 キャノン
 6位 シャープ
 7位 ソニー
 8位 デンソー
 9位 ホンダ
 10位 リコー


 特許資産規模は、日経新聞によると、特許の早期審査請求の状況や競合他社の牽制行為などから注目度を独自に指数化し、量と質の両面から評価したとのことです。

 このランキングを見ると、なぜパナソニックやシャープは、サムソンなどの外国勢に負けたのか疑問に思います。

 見方を変えると、特許は会社の収益向上に役立たないのかといった疑問すら浮かんできます。

 私たち特許の専門家は、この現実をどのように受け止めるかを、真剣に考えるべきだと思います。


★日本一聞き出し上手な特許事務所★
ベル特許事務所  http://www.bellpat.com


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック