「求む! 技術者を活かし、ニッポンを救う 社長」こんなタイトルの本の原稿を書いています

今、こんなタイトルの本の原稿を書いています。

社長が重視すべき戦略は、製品戦略だと、いつも思っています。
製造業で、製品戦略を実現するためには、技術者を活用できなければなりません。
そして、新興国に負けない製品を世界に発信しなければ、ニッポンを救うことはできません。

しかし、技術マネジメントに熱心な社長は意外と少ないと感じています。
それは、手前味噌でが、特許に関心を示す経営者が少ないと感じられるからです。

製品戦略を実現するためには、特許の活用が欠かせません。
そのためには、特許を生み出す技術者のマネジメントができていなければなりません。

私が、永年、特許というフィルターを通して、体験してきたことを、
思い切りぶつけた本にしたいと思っています。

でき上がったら、本を買ってください。


 ★日本一聞き出し上手な特許事務所★
ベル特許事務所  http://www.bellpat.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック