真似されると、真似された側に進歩が生まれる

全日本女子バレーチームの監督と、
元選手および現役選手の対談が、テレビで放映されていました。

その中で、監督は次のような趣旨のことを言っていました。

「攻撃の新しいフォーメーションを考えると、
一時は、おもしろいように点を取れる。
しかし、少しすると、相手国もそのフォーメーションを真似してくる。
本当に真似ができるようになると、
そのフォーメーションを防御する方法も考えられてしまう。
そうなると、新しいフォーメーションのさらに上を行く
フォーメーションを考えなければならなくなる。
しかし、そこに進歩が生まれる。」

発明も真似されると、嫌なものですよね。
しかし、それにもめげず、
さらにその上を行く発明を考えることによって、
更なる進歩が手に入れられると思えば、
ヨシッという気になりますよね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック