小さな工夫を大切に

世の中の発明品の多くは、小さな工夫の積み重ねた結果のものがほとんどです。
一発で大逆転するようなホームラン狙いの発明はほとんどありません。

ですから、技術者の方々は、小さな工夫を大切にしてください。
自分の発明だろうと、他人の発明だろうと、
「こんなもの大したことない」などを考えないで下さい。

ましてや、知財部の人がこんな評価をしてはいけません。

どんなに大したことがない工夫でも、
工夫したこと自体が素晴らしいことだということを肝に銘じておいてください。

小さな工夫を大切にして、それを積み重ねていくことによって、
大きな成果が得られます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック